パーフェクトドリームプロジェクト

ダンサーを応援したい!ダンサーの夢を広げたい!
ダンサーが更にリスペクトされる世の中に!

2014年度から新設されたPerfect Dream Project(パーフェクトドリームプロジェクト)、その名もPDP…。


PDPとは?

1…自社開催するダンスオーディションが全て無料で受けられます。
(NE-YO・湘南乃風・AI等、年間30本程度のオーディションを開催しています。)

2…自社開催の発表会・イベントに無料でご出演出来ます。
(所沢・横浜・渋谷の屋外フェスティバル・movement JAM・他、コンテストバトル等無料参加)

3…アー写(アーティスト写真)を撮り、様々な会社に貴方を売り込みます。
(ダンス技術は磨いてるつもり、でもどうやって仕事を獲得するの…お任せ下さい。)
4…雑誌「movement」に掲載出来る!?
(様々なコーナーで貴方の露出が!…レギュラーページを持てるようになれば凄いですね!!)

ただスクールに通うだけではもう古い!?
我がMDSは通常レッスンに通いながらチャンスを狙えるスクールとして新たな試みを始めました。

良い事尽くめのPDPコースは年間30名の募集のみ行っております。さあ急ぎでください!

*可能性を秘めるダンサーに直接スカウトするケースも御座います、ご了承下さい。

PDPコースイメージ図

PDPコース
月会費:¥12,000:年会費¥100,000

<全校通いたい放題・発表会・イベント・オーディション無料参加>

金額換算すると…
毎月レッスン料¥15,000+オーディション30本分¥105,000(税別)+自社開催のイベント・発表会を全て参加した場合の金額:¥300,000(税別)合計 =¥585,000(税別)がPDP会員になればなんと年間¥144,000(税別)<月換算¥12,000(税別)>に。
更に年間契約をすればな、な、なんと¥100,000(税別)(月換算¥8,300(税別))に。

ちょっと待って。雑誌「movement」とは?

ストリートダンス業界で完全認知を誇るフリーペーパー「movement」はダンスカルチャーを軸に14年の事業展開を行なうダンス業界きっての老舗ブランドです。
大手メジャーレーベル・プロダクション・広告代理店・メーカーとこれまでに1500社強の取引実績があり強いパイプを持ちます。アーティストのオーディションを手掛けたり、PV撮影のメンツや商業施設、行政イベント等のダンスキャスト等も非常に多いのが特徴です。
今回PDP会員の皆様には、雑誌の露出やオーディション等を無料とさせて頂きつつ、可能性を広げて貰えればという施策となっております。是非ともアピール頂きスタッフにお声掛け下さいますようお願い致します。

代表的な質問

Q:価格設定が安いが、どういう理由が?

元々ダンス雑誌メディアを所有しているスクールという事から、ダンサー個人の様々な意見を耳にしてきました。
その想いを形にできないかとの思いで設立されたコースです。
年に30名程の入会者のみ募るのは、受講規模に限りがある事と、採算を度返しした企画となる事から大袈裟に本コースを拡大できない(またその趣旨にない)事情もあり限定的なコースとして設立した次第です。

Q:プロダクションという事なのですか?

いえ、プロダクションという機能を持って会員様の肖像権等を管理する訳では御座いません。あくまでダンススクールが出来る延長のカリキュラムコースとして設立したもので、PDP入会者が更にレベルアップした場合、特待生としてランクアップし以後、全ての費用が一切免除されます。
しかし特待生となった場合でも、現在は肖像権契約等は結ばず、有名プロダクション様からのお声掛けがある場合は全て情報開示しスカウト頂く流れを取っております。

Q;現在の実績は?

PDP会員の殆どの方が年間30本前後開催されるダンスオーディションに無料参加しており、また合格者も当然の如く輩出しております。
メジャーアーティストのオーディションで合格出来れば直接プロダクション・レーベル様の目にも止まる事から、積極的な参加を募っております。

Q:PDPと特待生の違いがよく分からない。

特待生コースは奨学金無料で大学を受ける学生の方のような待遇をイメージ下さい。
PDPは特待生よりも下位の部類にあり、私共スタッフと共に成功のヒストリーを築いていきますが、特待生はすでに自身のキャラクターとして確立されておりダンスレッスンを無料で受講しながら、自身でチャンスの芽を摘み取っている者もおります。
特待生そのものは当スクールにとり環境を提供させて頂く関係でありながらも、キャスト等の案件がある場合、まず1番手としてご紹介するのが特待生となり。様々な面で優遇されるセクションとなります。

Q:PDPに卒業はないのか?

12 action (トゥエルブアクション)というカリキュラムを設け、それぞれのカリキュラムを通過された方は、特待生になるべく最終オーディションが御座います。
そのオーディションに合格された方は、PDP会員から特待生となり、全ての受講内容が完全無料となり、インストラクター等としてもオファーを出す可能性も御座います。

Q:特待生実績は?

MC ATSUSHI(卒業)しづにゃん先生プロデュースによる「AIRKING」は以降、TEMPRAKIDZとしてデビュー致しました。
W優の優花さんは当スタジオでレッスンを行なっております。ほか ANAPモデル等の多数の実績が御座います。

Q:興味はあるけど今一つ理解できない

ご安心下さい。本社(新宿御苑前駅)にて説明会を設けております、また入会を強要したり押し売り営業をするものでは御座いませんのでご安心下さい。

Q:未成年ですが大丈夫ですか?

保護者様の承諾が必要となります、また説明会も実施しておりますので詳しくはスタッフへお問い合わせください。

■PDP会員は全ての会員が入会できるコースでは御座いません。

PDP会員は誰もが受講できるものではございません…ですが。MDS生徒として一般入会頂ければ、その時点で自社開催のダンスオーディション・Next movement / DanceDanceBattleのご参加は無料となりますので、是非ともご入会のご検討をお願致します。


movement dance school会員になれば自社開催している年間30本前後のダンスオーディションは全て無料受講できます。 ダンスオーディションに参加されたい方は店舗スタッフにお問い合わせくださいませ。
Back to Top ↑